展覧会

  • 本館 「大きな美術と小さな美術 ―東洋工芸 鑑賞と実用―」
  • 新館 「大きな絨毯・小さな絨毯」
本館:陶色遊覧 ―taosuyouran―
新館:絨毯十色 ―juutantoiro―
期間 3月6日(土)~6月6日(日)
休館日 月曜日、但し5月3日(祝・月)は開館、5月6日(木)を休館
開館時間 午前10時~午後4時30分(但し入館は午後4時まで)
入館料 大人:800円 65歳以上・大学・高校生:500円 中・小学生:250円
(大人・大学・高・中・小学生団体20名以上は2割引)
団体でのご来館は事前にお問い合わせください。

<新型コロナ感染防止に関するご注意>
*マスクを着用の上、ご入館ください。館内では、他の来館者との距離を1m以上保って頂きますようお願い申し上げます。
*ご入館の際に検温をお願いしております。なお、37.5℃以上の場合は、ご入館をお断りさせて頂きます。あらかじめご了承ください。
*グループ(4人以上)でのご来館は極力お控えください。また団体でのご来館は事前にお問い合わせください。
*同感染症の感染防止および拡大防止のため、休館、展示期間の変更や入館制限などを行う場合がありますので、ご来館前には、こちらの当館公式サイトもしくは、電話(078-851-6001)にて最新の開館状況をご確認ください。
*「兵庫県新型コロナ追跡システム」(https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk39/covid19_chase02.html)を導入しています。

PDFはこちら

イベント情報

  • 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令期間中(2021年4月25日〈日〉~5月11日〈火〉)の下記のイベントの開催を中止いたします。
    2021年4月25日(日)のスライド解説及び5月2日(日)の講演会。
  • 展覧会は通常通りに開催しております。
*各イベントの参加費無料(要入館料)/定員40名
イベントは状況に応じて中止となる場合があります
講演会
  • ※開催を中止いたします。
  • 日時:5月2日(日)午後2時~3時30分
  • テーマ:「白鶴美術館館蔵品に探る日本金工の源流」
  • 講 師:高岡市美術館館長・光産業創成大学院大学客員教授 村上隆 氏
新館レクチャー
  • 日 時:5月23日(日)午後2時~3時
  • テーマ:「敷物の大きさに見る多様性」
  • 講 師:神戸学院大学非常勤講師 吉田雄介 氏
映像公開ワークショップ
  • 日 時:5月30日(日)午後2時~3時
  • テーマ:「金工の伝統的手法」
  • 制作:森本錺金具製作所
  • 監修:同所 代表取締役 森本安之助 氏
  • 編集:甲南大学ワークショップ指導員
アート・トーク
  • 日 時:6月6日(日)午後1時~3時
  • テーマ:「驚きの美術品」
  • 講師:当館館員
スライド解説
  • ※4月25日(日)の開催は中止いたします。
  • 日 時:4月11日・25日、5月9日・16日の各日曜日     
    午後2時~3時
  • テーマ:「大きな美術、小さな美術」
  • 講 師:当館学芸員
ワークショップ
  • 5月以降に映像ワークショップを公開予定

バックナンバー

ページTOPへ